ハーバリウムの材料であるプリザーブドフラワーとドライフラワーの特徴 おすすめの花の種類

手軽に飾れ、華やかな空間を演出してくれるハーバリウム。おしゃれなインテリアとして人気のハーバリウムは、身近な道具とガラスボトル、花材、オイルなどの材料を揃えれば、ご自身で簡単に作ることができます。

ご自宅のインテリアはもちろん、お誕生日や結婚祝いなどの特別な日のプレゼントにもぴったりです。こちらでは、ハーバリウムにおすすめの花材についてご紹介します。

ハーバリウムにおすすめの花の種類

白く綺麗なカスミソウ

ハーバリウムは専用のオイルにお花を浸すため、保存性に優れており、1年以上そのままの美しさを保つことができます。

ハーバリウムに使うお花の種類はたくさんあります。人気のあるお花をいくつかピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。

デイジー

小ぶりの華やかなお花です。色の種類が豊富にあり、オイルの中で花びらが開くのが特徴です。色鮮やかに仕上げたい時にぴったりです。

ヘリクリサム

ボトルの中に入れやすい大きさのお花です。サイズ違いのお花を入れると、立体感を出すことができます。サイズアソートで購入することができるため、いくつかのサイズを揃えておくのもおすすめです。

紫陽花

繊細で花びらが透けているのが魅力です。かわいらしいピンクやどんな色にも合う白は人気で、オイルの中で光を通すととてもキレイに見えます。

カスミ草

小さなお花が魅了的で、細い枝がついているため他の花材との空間を作るに便利なお花です。かわいらしいハーバリウムに仕上げたい時におすすめです。

ペッパーベリー

丸々とした実が特徴のお花です。少量入れるだけでもアクセントになり、他のお花を引き立ててくれます。枝の長さを自由にカットして使用できるので、空間作りに適しています。

ハーバリウムに使用する花材の特徴~プリザーブドフラワーとドライフラワー~

ハーバリウムは主に、乾燥させてあるプリザーブドフラワーやドライフラワーを使用します。それぞれの特徴は以下の通りです。

プリザーブドフラワーの特徴

  • 水を与えなくても良い
  • 生花と似たような質感、柔らかさがある
  • 花粉がない
  • 寿命が長い

ドライフラワーの特徴

  • 花材の種類が豊富にある
  • 価格が安い
  • カサカサとした感触で、固く安定している
  • より自然に近い色が保てる

プリザーブドフラワーとドライフラワーは、枯れずに長く楽しめる材料であるのが共通点です。特に、プリザーブドフラワーは色の自由度が高く、鮮やかで美しさが目立つため、ハーバリウムを作るのに向いています。

ハーバリウムの材料を購入する際のポイント

青い空と二つのハーバリウム

ハーバリウムは、花や植物を鑑賞できるインテリア雑貨です。光が当たるとボトルの中の花材が透き通り、ゆらゆらと揺らめく姿はいつまでも眺めていたくなる美しさです。

いろいろな種類の花材が欲しい場合は、小分けになっているものをおすすめします。よく使われる人気の材料や他のお花と合わせやすい材料、使いやすい材料などは小分けで販売されている場合が多いです。

お花の種類が多すぎて何を選ぼうか迷ってしまうという方は、花材のセット商品を利用するのもおすすめです。小分けにされた様々な種類のハーバリウム用花材が1セットになっており、お得に購入できます。いろいろな種類のお花を使って、ハーバリウムを自由に楽しみましょう。

花の魅力を閉じ込めたハーバリウムは花酔へ

ハーバリウムに人気のお花や花材の特徴、購入する際のポイントをご紹介しました。大切な方への贈り物にハーバリウムをお考えでしたら、花酔が提供している商品をご覧ください。花の魅力を閉じ込めたハーバリウムを販売しています。

国家検定フラワー装飾技能士(1級)、職業訓練指導員(フラワー装飾科)、IPS協会ハーバリウム認定講師の資格を持つプロが制作したハーバリウムですので、ワンランク上のプレゼントをお探しの方におすすめです。

ハーバリウムの材料にこだわるなら花酔へ

会社名 フラワーサロン花酔(Hanasui)
住所

〒814-0103 福岡県福岡市城南区鳥飼6丁目

福岡市城南区役所そば(お申込み時詳しくお伝えします)

花講師 髙松 眞江(たかまつ みちえ)
電話番号 080-1814-8569
営業時間 10:00 ~ 18:00(定休日:不定休)
URL https://hanasuishop.net
ネットショップ https://hanasuishop.base.shop/
PAGE TOP